講師紹介

University of Technology, Sydney(シドニー工科大学)卒業後、楽器メーカー(海外営業部)、英会話学校(幼稚園課)に勤務。その後、英語教室、学習塾を開校しました。

親子英語サークル

大和市のコミュニティセンターで親子英語サークルを運営,300組の親子のみなさんに英語の楽しさを伝えてきました。

歌って踊ってゲームして、英語への興味を引き出すきっかけとなればと活動してきました。

小学校で指導してます

2010年から小学校で英語の指導をしています。

小学校では一切日本語を話さず英語で授業をし、

私のことを日本人だと思っていない子どもたちは多いです(笑)

一生懸命に話そうとする姿勢は嬉しくなります。

子どもたちの笑顔や元気にいつもエネルギーをもらっています。

オーストラリアで学んだこと

オーストラリアでは、大学に通いながら鉄板焼きシェフとして働いていました。

お客さんの前で、塩、胡椒のシェーカーをクルクル回してジャグリングしたり、ステーキに火をつけたり、パフォーマンスをしながら料理します。「鉄板焼き」からは多くのことを学びました。

人に喜んでもらえる楽しさを知り、人のために少しでも何かできることをとの思いが、今の仕事につながっています。

体を動かす

体を動かすのが好きです。英語教室では踊ったり歌ったり、アクティビティをしながらレッスンを楽しんでもらえればと思っています。

ウクレレを弾くのが趣味ですが、ジェイク・シマブクロといつか共演するのが夢です(笑)

あきらめず粘り強い力をつける

4ヶ月で42,195kmのフルマラソンを達成しました。

走り始めの頃は「明日、走るのどうしようかなぁ?」と思ったことも。

「勉強めんどくさいなぁ~」とみんなが思うのと同じですね。

でも、継続すると走れるようになるんです。

距離を伸ばす毎に目標を達成する楽しみへと変わってきます。

勉強も同じです。努力するたびに目標に近づきます。

ACTは学ぶ人の目標が達成できるように伴走し続けます。共に達成感を味わいましょう。

一歩前進

塾の先生が模擬授業をする「全国模擬授業大会」に参加しました。

普段、子どもたちに「チャレンジしなさい」と言うことが多い中、自らもチャレンジ。

気づき、改善点、新しいアイデアと学ぶことは多かったです。チャレンジ賞をいただけたことも励みになりました。

メッセージ

学ぶことは大切です。そして幾つになっても学ぶことは必要になってきます。

国語、算数、理科、社会、英語だけが勉強ではなく、社会に出るといろんな勉強が求められます。

みなさんには、机に向かっての勉強だけではなく、様々な経験をしてもらいたいと思います。

私もみなさんから教えてもらうことは多いです。共に成長していきましょう。

ジョージ